ネット予約優先 福岡市早良区高取 藤崎・西新駅近高取商店街中の内科 風邪、喘息など呼吸器疾患・高血圧・糖尿病などの生活習慣病まで 内科全般的に診療します(総合内科専門医/呼吸器専門医/感染症専門医)

よくある御質問(FAQ)

  • HOME »
  • よくある御質問(FAQ)

よくある御質問(FAQ)

診察について

どのような病気を診察していますか(風邪や呼吸器疾患以外でも大丈夫ですか?)
こどもの受診は大丈夫ですか?
どのような検査ができますか?
健康診断の値段はいくらですか?
予約はしたほうがよいですか?
何時頃が空いていますか
受付は何時までですか?
在宅酸素療法(HOT)は可能でしょうか?
予防接種(ワクチン)はどんなものができますか?
アレルギーの検査について教えて下さい(項目、値段など)
エピペンの処方は可能ですか?
どのような病気を診察していますか(風邪や呼吸器疾患以外でも大丈夫ですか?)
総合内科専門医ですので、基本的に内科全般の病気に対応可能です。例えば高血圧、高コレステロール血症(脂質異常症)、糖尿病、痛風(高尿酸血症)など生活習慣病の管理にも力を入れています。胃腸炎、貧血、花粉症、蓄膿症などの方も良く来院されます。
勿論他に専門医を所持している呼吸器疾患(喘息(ぜんそく)、COPD(肺気腫)、禁煙外来、睡眠時無呼吸症候群(いびき外来)など)や感染症が最も得意とするところですが、それ以外でも最新の情報について日々研鑽を積んでおります。クリニックの名称を呼吸器内科でなく内科クリニックとしたのは、専門に特化しすぎず、まずは一内科医として全人的な診断・治療に当たるという意思表示です。これは所属する医局の理念でもあります。
上に挙げた疾患で以外では、場合により例えば他の病院などと連携しつつ非結核性抗酸菌症、間質性肺炎、慢性心不全、狭心症、陳旧性心筋梗塞、甲状腺機能低下症、原発性胆汁性肝硬変、前頭側頭葉変性症、レビー小体型認知症などを診ています。皮膚の症状主体の方は、皮膚科専門医(リンクは早良区の専門医)の受診をお勧め致します。例えば夏にお問い合わせの多い紫外線アレルギー(光線過敏症)は皮膚科疾患です。内科では対応しておりません。
こどもの受診は大丈夫ですか?
小児科ではありません(一般的に15歳未満くらいまでは使えるお薬・分量も異なって小児科の対象年齢です。)ので、専門外であることはご留意下さい。近隣に小児科は潤沢にあります。ご理解の上での来院はお受けしますが、年齢的にはちゃんと対話ができ、注射、採血など検査の必要があるときは納得して抑えつけることなく受けられるお子さんからの対応で、概ね小学校の中学年以上が一つの目安でしょうか。幼児以下は基本的に全てお断りしています。受診を迷った際には連れてくる前にまずお問い合わせ下さい。必要な検査が出来ない場合、点滴が必要な場合などには対応不能ですので小児科をご紹介することとなります。尚、預けられない乳幼児を連れての大人の受診は大勢いらっしゃり、全く問題ないのでご安心下さい(キッズルームはありませんが配慮します)。高校生以下の単独初診はお受けしません。必ず保護者の方が同伴下さい。
どのような検査ができますか?
血液検査全般(白血球、貧血検査、炎症の程度を示すCRP、糖尿病のHbA1c、血糖値はすぐに結果が出ます)。アレルギー検査(一部はすぐに結果が出ます)、検尿、呼気NO検査、肺機能検査(スパイロ)、レントゲン(胸部、腹部、副鼻腔など)、心電図、血管年齢、エコー(頸動脈、腹部など)、マイコプラズマ、アデノウイルス、溶連菌などの迅速検査に対応しています。アナフィラキシーに対するエピペン導入可能です。健康診断用の視力、色覚、聴力も測定可能です。各種ワクチン接種にも対応しています(インフルエンザ以外は予約必須)。アレルギーのパッチテスト・スクラッチテスト、胃カメラ、大腸カメラ、胃透視、心エコーは未対応です。
健康診断の値段はいくらですか?
必要な検査によって違いますが、5000円程度から8000円以上が目安です。肝炎ウイルス関係の採血など、場合によっては10000円を越えるまで幅があります。 詳しくはお問い合わせの上お電話でご予約下さい。当院で可能な検査は一つ上の質問をご参照下さい。勿論福岡市の特定健診よかどっくも可能です。これまでの健診実績は、各種就業時健診、歯科医師健診、各種国家試験免許申請時の書類等です。
予約はしたほうが良いですか?
ネット予約優先としていますので是非お願い致します。予約率は最近だいぶ上がってきております。ご協力ありがとうございます。予約していただくと、事前にカルテに目を通すなどの準備をして、必要な検査や投薬がスムーズに行えるため助かります。一応電話でも予約を承っておりますが、スタッフによる手入力登録となり、タイムラグによるダブルブッキングや登録漏れがありえるため、ネット優先でお願いしております。予約なしだと、予約の方が来院する度に順送りで診察が次々後回しとなります(もちろん体調の悪い方は配慮しております)。当院の患者層は、お仕事を持っていたり、学校に行っていたりする比較的若い方が多く、朝・夕方及び土曜日に混み合う傾向があります。一方ご高齢の方など、ネット予約をなさらない方への配慮も必要ですので、ここをご覧になれる環境をお持ちの方には出来れば曜日にかかわらず予約をお願いする次第です。インフルエンザ以外のワクチン、健康診断、舌下免疫療法初回、認知症関連は通常より多くの枠が必要ですので必ずご予約をお願い致します。
何時頃が空いていますか
平日は、10-11時台と15-16時台が比較的空いています。朝一番と夕方は混む可能性があります。土曜日予約できない場合は逆に、朝一番の来院が狙い目かもしれません(外れたらすいませんm(_ _)m)。土曜日は10時を過ぎると混雑が目立ってきて、予約外だと1時間待ちがザラ、11:45くらいに新規受付終了となります。繁忙期は11時半前に受付終了する事もありました。×で受付できない場合、予約の方の合間に診療致します。なるべく早い時間にご来院下さい。
受付は何時までですか?
下の表をご参照下さい。間に合わない場合はお問い合わせいただければなるべく配慮致します。当院の診察終了時間(戸締まりしてスタッフが休憩や帰り支度を始める時間)は、午前12時半、午後6時です。受付終了(飲食店でいうオーダーストップの時間)は、診察終了時間を目安に調整をしております。年末年始や連休明けなどの繁忙期は受付終了が早まる可能性が高くなります
受付(来院)時間の目安 午前 午後
初診の方 11:45まで 17:15まで
毎月来院しているかかりつけの方 12:15まで 17:45まで
在宅酸素療法(HOT)は可能でしょうか?
はい、可能です。残念ながら病気(COPD、肺癌、間質性肺炎、肺結核など)で相当に肺機能が落ちてしまった方は、酸素が必要となる場合があります。日頃から酸素を吸っておくことで、息切れなく行動できる範囲が広がるなど、生活の質(QOL)の向上が狙えます。海外を含む旅行も可能なんですよ。私も以前の勤務先で、HOTの患者さんを引率、長崎や広島まで泊りがけのバス旅行をして、宴会など行った楽しい思い出があります。適応を厳密に評価するために当院ではまず、病院にご紹介して評価いただく方針としております。その後は毎月当院に通院していただき経過を見ていきます。NPPVも同様に可能です。
予防接種(ワクチン)はどんなものができますか?
65歳以上に対する肺炎球菌ワクチン(PPSV23ニューモバックス、PCV13プレベナー共に可能)、インフルエンザ、日本脳炎、B型肝炎、麻疹、風疹、帯状疱疹、二種混合ワクチンなどの実績があります。季節性インフルエンザワクチン以外は、基本的に院内在庫がありませんので、お問い合わせの上ご予約をお願い申し上げます。尚、渡航外来は現在のところ対応しておりません。渡航ワクチンについては、例えば天神の済生会福岡総合病院感染症内科は院長の医局グループの先生が行っておりますのでお勧め致します
アレルギーの検査について教えて下さい(項目、値段など)
主に2種類の検査についてご説明します。まずは、院内で20分で結果が出るイムノキャップラピッドという検査です。測定項目は、ヤケヒョウヒダニ、ゴキブリ、ネコ皮屑、イヌ皮屑、スギ、カモガヤ、ブタクサ、ヨモギの8項目です。指先からほんの少しの血液を採取するだけですので、小児などのお子さんでも可能です。スギ花粉症のチェックなどには簡便で適しています。もうひとつは、通常の血液検査で、花粉、食物、カビ等39種類を検査するView39というものです。当院では小さいお子さんには行なえません。こちらは、食物アレルギーなど幅広くある方により適しています。結果判明は3-4日です。検査の値段はいずれも、3割負担で4-5千円くらいが目安です。その他保険収載されている項目については基本的に全て可能です。尚、遅延型食物アレルギー(IgG抗体)検査については、日本アレルギー学会が根拠がないとして非推奨としている検査です。当院での検査・ご質問等はお受けしておりません。
エピペンの処方は可能ですか?
はい、可能です。蜂に刺された後のアナフィラキシーショックに用いるのが有名ですが、もちろんそれだけでなく、重症の食物・薬剤アレルギーなどを含めて使用します。エピペンのメーカーサイトもご参照ください。当院周辺は早良区でも都市部の方なので、蜂に刺された後のアナフィラキシーの方は開業後まだ経験ありません。代わりに、学生さん(含親御さん)からのご相談が目立ちます。ひどい食物アレルギー体質で、大学などの授業の一環として海外留学の必要がある場合などです。ご心配の方はご相談ください。こういう方は難治性の喘息持ちの方が多いので、そちらの評価、管理も必要かもしれません。

病気や治療について

妊娠(含予定)していても喘息の薬は使えますか?
禁煙したいのですが?
スギ花粉症などの舌下免疫療法を行いたいのですが?
いびき、睡眠時無呼吸症候群の診察を受けたいのですが?
喘息は治りませんか?(ずっと治療が必要なのですか?)
長年タバコを吸っています。最近咳、痰、息切れが目立つのですが・・・
妊娠(含予定)していても喘息の薬は使えますか?
一般的な吸入薬などのお薬は問題なく使えます。むしろ、妊娠中だからこそ、きちんと治療するべきだということを強調しておきます。母体が苦しい場合、お腹の赤ちゃんはもっと苦しいのです。当院のお隣は産婦人科の高取レディスクリニックで、密に連携しております。
禁煙したいのですが?
呼吸器専門医として、喫煙の害は嫌というほど実感しています。親が喫煙者の場合、子供さんの健康含め周囲への悪影響は計り知れません。当院では、チャンピックスという飲み薬を使用した禁煙治療を行っています(保険診療)。12週間、5回の通院がセットになった治療です。是非一緒に頑張りましょう!保険適応にはいくつかの条件がありますので、リンク先もご参照下さい。http://sugu-kinen.jp/当院が遠方で通院しにくい場合は、その後のフォローも含め、きちんとした内科での禁煙治療をお勧めいたします。
スギ花粉症などの舌下免疫療法を行いたいのですが?
当院ではスギ花粉症及びダニアレルギーに関して舌下免疫療法を行っております(保険診療)。初診に限ってはお時間をかなりいただきますので完全予約制です。スギ花粉症に対しては6-12月開始などの制限があります。ハードルは低くない治療ですので、必ずここをご参照の上、毎月の来院が可能な方のみ御予約下さい
いびき、睡眠時無呼吸症候群の診察を受けたいのですが?
勿論可能です。まず、簡易型の装置をお貸ししますので、自宅で睡眠時のデータを取っていただきます。その装置のデータ解析結果、CPAPというマスク治療の適応かどうかを判定、結果が微妙で、更なる検査が必要なら、当院では多くの場合、徒歩十分の場所にある祖原の福岡大学西新病院(旧成人病センター)に1泊入院の紹介を行い評価してもらっています。メタボの方、高血圧の方、昼間に頭がすっきりしない方など、意外と睡眠時無呼吸症候群が隠れているかも知れませんよ。CPAPの管理については、原則毎月の受診が必要で、機器レンタル、受診料などすべて込みで毎月6000円程度かかります(保険適応3割負担として)。
大人の喘息は治りませんか?(ずっと治療が必要なのですか?)
これはここの製薬メーカーサイトの情報がうまくまとまっていますのでご参照下さい。ポイントは、すぐに症状が消えたからと言って、自己判断で中止しないことにつきます。当院では全世界的に標準療法とされている吸入ステロイドを軸に治療を行います。必要な時にもステロイド使用に拒否的な方は、当院ではお力になれかねますので、ご希望に叶う施設をご自身でお探し下さい。開業以来数千人の喘息患者さんを診てきましたが、お一人だけ、勝手に治療を中止した40代の重症喘息の方が発作のため亡くなったと後で聞きました。これは極端な例かもしれませんが、きちんと治療・通院することが大事です。そうすることで、開業から3年を過ぎて喘息のため入院紹介となった方は10人を下回っています。ストレス、喫煙、ネコやウサギ・ハムスターなどの動物飼育、肥満(特に女性で)、副鼻腔炎・鼻茸などは喘息の発症・増悪因子となりますので、心当たりのある方は当院にご相談いただければと思います
長年タバコを吸っています。最近咳、痰、息切れが目立つのですが・・・
呼吸器の病気としてはいわゆるタバコ病である、COPDの可能性が考えられます。日本医師会のサイトを御覧ください。もしCOPDなら、一度壊れた肺は戻りませんので、直ちに禁煙(電子タバコもダメと考えて下さい)し、適切なお薬で管理する必要があります。当院にご相談下さい

その他

車で行きたいのですが、駐車場はありますか?
クリニックは2階ですよね。足腰が不自由で、2階まで昇れるか不安なのですが
院外・院内処方どちらですか?
カードでの支払いはできますか?
車で行きたいのですが、駐車場はありますか?
クリニック裏手(商店街側と逆)の南側敷地内に共用駐車場7台分があります。コインパーキングですが、クリニックご利用の方は1時間の無料券をお渡ししますので受付でお申し出下さい。1-2番は太田整形外科専用ですので、それ以外の場所に駐車してください。ただ、車でのアクセスは一方通行や細道が多く分かりにくいため、可能ならばそれ以外の交通手段をお勧め致します。
クリニックは2階ですよね。足腰が不自由で、2階まで昇れるか不安なのですが
当院のビル、2階への階段を左に見ながらビル内に入るとエレベーターがありますのでご利用下さい。必要な方は予めお申し付けくださればスタッフがお手伝い致します。1階には車椅子対応のトイレもあります。院内にも車椅子を用意しております。
院外・院内処方どちらですか?
原則、院外処方です。当ビルの1階、日本調剤高取薬局以外にも、周囲には潤沢に調剤薬局が存在しますので、お好みの薬局をお選び下さい。自費診療薬の一部(プロペシア等)は院内処方をしております。自費診療薬についてご質問・ご要望があればお問い合わせ下さい。柔軟に対応可能です。
カードでの支払いはできますか?
申し訳ありません、現在のところ対応しておりません

ネット予約優先です。 スマホならMENU→ネット予約をご利用下さい。 TEL 092-821-0053 FAX 092-821-0063
診療時間 9:00-12:30、14:00-18:00
(水・土の午後と日・祝日は休診)

予約カレンダー

2018年8月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
2018年7月

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 2014-2017 大神内科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.